前へ
次へ

自分の手で手軽にできるマッサージ

学校や仕事など多くの人が生活するなかで、どうしても身体に疲れがたまることがあります。1日の生活内容によっても疲れの溜まり具合には違いがありありますが、それでも多くの人が1日の終わりには疲れたなと感じることが多いです。そんな時に効果的な対処方法となるのがマッサージです。マッサージ自体は特別なにか専門の道具を使う事はせず、自分の手を使うことで手軽に行うことができます。自分の手であれば顔や首に方や腕やお腹に足といった様々な箇所に届くので、自分の気持ちいいと思う力の強さで行うことができます。もみほぐしたり軽く叩いたりといった方法もありますが、軽く皮膚の上をなでるようにするだけでも効果はあります。手の平で肌をなでることで適度な刺激が与えられて、血行を良くすることができます。そうする事で肌も活性化されて綺麗な状態にする事もできます。ちょっとした空いた時間を利用してもよいですし、お風呂に入った時に行うのもよいです。

Page Top