前へ
次へ

マッサージの後の好転反応

マッサージを受けると、その後体がだるくなったりする人もいますが、これは施術を受けたことによって体の歪

more

自分の手で手軽にできるマッサージ

学校や仕事など多くの人が生活するなかで、どうしても身体に疲れがたまることがあります。1日の生活内容に

more

整体師に教わった腰の簡単マッサージ

私は長らく腰痛持ちで整体に通っていたのですが、そこで自分でもできる簡単な腰のマッサージを教わりました

more

リンパの流れが良くなりマッサージ後は尿量増加

心地よくサロンでマッサージをしてもらうと、その後になんだかいつもよりトイレが近くなるような気がします。普段よりトイレの回数や尿が多いと、大丈夫かなと気になるかもしれません。自分の身体のことには敏感になるものの、トイレのことは人には相談をしにくいです。実は施術後に尿量が増えることも、若干色が濃くなったりすることも、全く問題はありません。老廃物や毒素を体外へ排出させるためにも頑張ってくれるリンパですが、リンパ管には不要なものが滞りやすいこともあるため、巡りを良くする必要があります。リンパ液はスムーズに流れてこそ健康維持にもつながりますが、リンパマッサージをすることでその流れが良くなることが、尿量増加の原因です。体内には本来出ておくべき老廃物や毒素が滞っていますので、流れが良くなることで余計なものはどんどん排出をされていきます。余分な水分も老廃物類もリンパ節に集まり、血管へと流れてから腎臓へ、そこで外へ出ていくための尿になり出て行く仕組みです。人間の体の中にそんなに悪いものがたくさんあるのかと、少し不安に感じるかもしれません。化学調味料をはじめお菓子やレトルトなどにはたくさんの食品添加物が含まれますし、細菌や有害なミネラルなども毒素です。尿酸に尿素やアンモニアなどが体内での毒素であり、これらはそのままにしておくべきではありません。適度な力を加えてリンパ管を押したり流したりして、滞りがちな流れを良い状態に変えてあげます。リンパ液はのんびりと流れていたのが、適度な刺激を受けて速度を加速させますので、デトックス作用が働いて不要なものはサクサクと出て行く良い変化です。リンパマッサージ前にトイレに行っても、終わったらまた行きたくなったということはよくあります。尿の色がいつもより濃くなったり強いニオイがしたり、回数や量が増えたとしても問題はありません。むしろリンパの巡りの良さですから、水を飲んでどんどん出すことです。

毛質や肌の状態に合わせて照射の内容を調整してくれます
1人1人の肌質に合わせて施術させていただきます

ダイエットと健康のプロがいる町田のエステサロン
カプール町田には確かな施術者が揃っています

自宅でエステサロンを開きませんか?
CALLALAは施術や技術面でお客様を不安にさせない終了証も発行してもらえるエステサロンスクールです。

周囲の目を気にせず大阪で美容鍼を受けられます
完全個室にて施術を行うので、周囲を気にせずリラックスして施術を受けられます。

腰痛などを緩和できる立川にあるマッサージサロン
疲れを癒すのはもちろん、頭痛や肩こり・腰痛の改善などの身体の不調も緩和してくれます。

Page Top